お問い合わせ

QUALITY

品質へのこだわり

私たちイングランドが提供するデータの品質についての考え方と取り組みについてご紹介します。

クライアントが求めるデータの品質を実現するために
私たちが行っている事。

私たちイングクラウドは「本当に使えるデータ」をクライアントに提供するために以下の取り組みを重視しています。

WORKFLOW

多数の実績と経験により裏付けられた、極めて実用的なワークフロー

私たちは、データを扱うスペシャリストとしてのスキルと、徹底したチェックシステムを用いて、データの品質をほぼ「完璧」と呼べる領域まで高めています。
イングクラウドには様々な経験や背景を持った、実際に作業を行っていただく「パートナースタッフ」が数万人登録されています。ご依頼の案件で一緒に作業を行うパートナースタッフは、スキルチェック等を通して厳しく選別し、適正にあった方に作業の依頼を行います。パートナースタッフによって作成されたデータは、まず発注時にクライアントから受ける「指示」や「注意」などの項目に則った「受入検査」という工程を通過した後、本部スタッフによる本格的なデータチェックを受けます。
過去の経験に裏付けられた緻密なデータチェックは、「業務の工程」や「項目」「判断基準」を細分化し、一つの完成されたフローとして定義しています。

また、イングクラウドは「BPOセンター」を保有しており、「高度なオペレーションを要する作業」や「機密性の高い案件」にも対応できる体制を構築しています。
パートナースタッフによる作業が大量のデータを短時間に均一性を持って並列に行うものとした場合、BPOセンターではクライアントの細かな要望を一つずつ丁寧に聞き取りながら、難易度の高い作業を直列的に行います。
BPOセンターの専属スタッフが窓口となり要件を整理し、他の実際に作業を行うスタッフの教師役となることで、アウトソーシングを行うことが困難とされていた高難易度案件に対応するフローを構築します。

CHECK TOOL

品質の高さを担保する各種チェックツール

イングクラウドでは、クライアントが求めるデータの種別・内容に応じて、スタイルガイドを作成します。単純なテキストチェックはもちろん、漢字、カタカナ、ひらがな表記、送り仮名なども全てルール化します。新規にデータを作成するときは、これらのルールを基準に制作を進めます。またお客様との間で認識のズレを発生させない為に、いただいた資料の不明点、問題点も明らかにした上で、作業仕様や条件を明確にします。

PROJECT MANAGEMENT

ディレクションとコーディネーションに特化した社内体制

常に安定し、高品質な成果物をお届けするため、イングクラウドは『業務をディレクションとコーディネーションに特化し、実作業をパートナースタッフに委託』する体制をとっております。ディレクションとコーディネーションに特化する事でプロジェクトの全体像を正確に捉え、目的やニーズから仕様やコンセプトを踏まえた上で、定められたゴールへスピーディに到達させます。

What is QUALITY?

品質に関するイングクラウドの考え方

私たちはクライアントの目的とニーズに沿った品質のデータを、無駄な経費や工数をかけることなく、スピーディに作る体制を構築しています。データを入力するのみでも良いものや、データ入力に加えて校閲が必要なものなどは、データ入力を個別に2人ほどで行い、さらに3人目が差分を検知して内容を精査する形で、得られたデータの品質をチェックしています。

MORE DETAIL

私たちについてさらに詳しく知りたい方はこちら

CONTACT

大量のデータ入力や収集・作成、フィールド調査などでお困りの方はイングクラウドにご連絡ください。

CONTACT US